証券会社を選んで口座を開こう

株取引の為に証券会社に口座を開こう

証券会社に口座開設

株に興味はあるけれど、さまざまな手続きがあって難しいと感じている方も多いと思います。ここでは、株式投資に欠かせない、口座開設までのポイントをご紹介していきます。

 

現在、日本にはいくつもの証券会社があり、様々なサービスが提供されています。どの証券会社を選ぶかは、手数料やサイト機能の充実度などを比較して、各会社の特徴を見極めるようにしてください。そして、自分にとってメリットが高い会社を選ぶことが何よりのポイントです。

 

口座開設に必要なものとは

証券会社の候補をいくつか絞り込んだら、資料を請求してみましょう。資料では、より詳しく証券会社のシステムが説明されています。じっくり読んで、利用する証券会社を決めましょう。証券会社が決まったら、いよいよ口座開設です。口座開設に必要なのは以下のものになります。

 

・口座開設申込書(資料請求で送られてきた書類の中に同封されている)
・筆記用具
・印鑑
・身分証明書のコピー(運転免許証のコピーなど)

 

上記が揃ったら、申込書の必要事項を埋めていきましょう。

 

なお、この必要事項の中に、口座を「特定口座」にするか「一般口座」するかを選ぶ欄があります。特定口座を選ぶと、証券会社側が税金の計算や支払い手続きを代行して行ってくれるため、税金の手続きが面倒だと思われる方は、こちらを選択しておくと便利でしょう。

 

口座開設申込書に必要事項を記入したら、書類をポストへ投函。申し込みから1週間ほどで、口座開設完了のお知らせが証券会社から届きます。

 

アベノミクスで盛り上がる経済。今、株式投資への注目度が高まってきています。
この機会に、株をはじめてみてはいかがでしょうか。そのためにも、まずは口座を開設してみましょう!

株取引の為に証券会社に口座を開く/株主優待おすすめランキング関連ページ

自分にあった取引スタイル
株の銘柄を選ぶ
株取引の時間帯
株を売るタイミング
信用取引
ローソク足
単位株数
ミニ株
キンカブ

このページの先頭へ戻る