ポジショントレードでリスクを軽減

ポジショントレードとは

ポジショントレード

ポジショントレードとは、自分が保有している銘柄に同じくらいのリスクというものを配分する投資の方法になります。保有をしている銘柄を入れ替えて、売買を繰り返しておくという短期的な投資売買の方法の1つなのです。

 

ポジショントレードのメリット

こういった投資方法があるということは当然ながらメリットがあるということなのですが、どのようなメリットがあるのでしょうか。例えば、投資に使用することが出来る資金が300万円あったとします。この資金全てを1つの銘柄に回してしまうと、投資に成功をすればその分のリターンは大きくなりますが、同等にリスクも大きくなるということなのです。

 

しかし、ポジショントレードを行えば、資金管理をすることができ、より利益につながる投資を行うことが出来るのです。今までは1銘柄に資金を全て投入していたのが、3銘柄に銘柄を増やすことで、リスクを配分させることが出来るのです。ポジショントレードは、数週間から数ヶ月をかけて売買を行うのが一般的ではあるのですが、要はリスクを避けられればいいので、とくに適正な取引期間というものはないのです。

 

一つのかごに全ての卵をもるな 」という言葉があるのをご存知でしょうか。これは、全ての卵を1つのかごに入れていれば、もしかごを落としてしまったらその卵が全滅するということを意味しています。この言葉は株の投資でも生かすことが出来るのです。適宜銘柄を入れ替えることで、 リスクをコントロールして投資を行うことが出来ます。さらに投資スタイルを極めたい方は、スイングトレード×ポジショントレードを行うのが良いでしょう。投資の世界はとても奥が深いです。少しずつ知識や経験を増やしていき、ご自身にあった投資スタイルを見つけていって下さい。


このページの先頭へ戻る