株主優待でお得に暮らそう人気の証券会社「松井証券」の紹介

松井証券

松井証券

 

松井証券

創業90年の老舗証券会社である松井証券は、その社歴に恥じない画期的なサービスを今も生み出し続けています。
今でこそ、どの証券会社でも提供されるのが当たり前になりましたが、「ボックスレート(定額手数料体系)」「無制限信用取引」等のサービスを始めたのは実は松井証券が最初だと言うことは、実はあまり知られていないのではないでしょうか。ここ最近も手数料の割引サービスを新たに始めるなど、まだまだパイオニア的存在としての地位がゆるぐことはありません。
ここでは、松井証券で受けられる様々な画期的サービスについて紹介していきましょう。

 

松井証券

 

松井証券の公式サイトへ

 

松井証券の3つのおすすめポイント

小額取引の手数料がなんと無料

松井証券

松井証券では、現物取引と信用取引の合計の約定金額が1日で10万円を下回る場合手数料を無料にするというサービスを提供しています。
最近では株式分割や新興株など低価格で購入できる株がかなり増えていますから(10万以下で取引可能な銘柄数は2012年9月末現在で約1300銘柄)、お世話になる機会が多くうれしいですね。
特にデイトレード専門の方や株式トレード初心者は、非常にありがたいサービスではないでしょうか。

 

株主優待取引に使える無制限信用取引を導入

松井証券

前述の「優待タダ取り」をするためには、そもそも手数料等の金銭的負担をかけず信用取引ができるという大前提をクリアする必要があります。
一般的に扱われている制度信用取引では「逆日歩」という手数料がかかり、上記の条件をクリアできません。
松井証券で取り扱っている「無制限信用取引」なら、「逆日歩」はかかりませんので、ノーリスクで両建て可能です。
更に良い点として、普通なら信用売りを仕掛けた株は半年以内の返還が必要ですが、「無制限信用取引」での取引分は期限が無い点があげられます。これなら取引が長引いても安心ですね。

 

優待タダ取り

松井証券

このサービスを活用して使える裏技に、「優待タダ取り」があります。
これは、優待権利付与日に、同じ銘柄に対し“信用売り”と“現物買い”を両建てすることで、優待を手に入れるという方法です。両建てすることで株価の差損を被るリスクを相殺できますが、本来手数料は支払わなければなりません。
しかしながら、松井証券なら10万以下の銘柄なら手数料負担がありませんから、完全にノーリスクで優待をゲットできるというわけです。

 

充実した株式情報や検索機能

松井証券

株式情報を、「優待内容」「最低投資金額」「権利確定月」「銘柄名・銘柄コード」「業種」等の様々なカテゴリから検索できますので、知りたい株式情報をピンポイントで絞り込むことができます。
特にオススメな情報は株主優待情報です。
松井証券独自に取材を行い、常に最新の情報を閲覧することができます。
また、株価に影響を与える最新ニュースが常に無料で提供されている点も、トレーダーにとってはありがたいですね。

 

スマートフォンでのトレードがスムーズ

松井証券

iPhone・Android共に、“株touch”というアプリをダウンロードして取引が可能です。外出先でも、PC画面と比較しても全く遜色ないスピーディなトレードができるのです。

 

松井証券の詳細へ


このページの先頭へ戻る