株取引に必要な手数料はいくら?

株の売買に必要な手数料

ミニ株

株の取引を行う場合、10万円で買った株の株価が12万円になったので、その株を売るとすると2万円が売却益になると思われているかもしれませんが、そうではないのです。株の売買には必ず手数料というものが必要になってきます。実際の利益は、売値−買値−手数料で計算をすることが出来ます。株の取引の際にかかる手数料なのですが、買い注文と売り注文の両方にかかってきますので、株を買った段階で株価がいくらになればプラスとなるのかを計算しておいた方がいいでしょう。

 

手数料をお得に…

株の注文先ですが、店舗を持った証券会社は、手数料がかなり高くなってしまいますので、ネット証券に口座を作って取引をした方がいいでしょう。ネット証券の手数料は、店舗のある証券会社とは比べものにならないくらいの安さですので、少額から株の取引を始めたいという初心者の方には特にお勧めをしています。ネット証券は、口座を維持する費用も無料ですので、いくつかの口座を作って使い分けをするのもいいでしょう。株の注文方法に関しては、成行注文と指値注文の2つから好きな方を選ぶことが出来ます。証券会社によっては、注文の方法で手数料が変わってくることもあります。

株の売買に必要な手数料/株主優待おすすめランキング関連ページ

株の利益にかかる税金
節税対策

このページの先頭へ戻る